桐の家

2003910

桐の家

定価(税込)
¥580
販売価格(税込)
¥580
再ダウンロード可能日数14
公開日2009.03.05
作者えいぞう
ファイル形式PDF

内容紹介

家にはその家なりのしきたりがあり、それを捨て去る事はどうしても出来得ない。この時代になってもまだ、血族の中に流れる蟠りに捕らわれている人がおり、作者もその1人なのだ。桐の樹に葛藤の深層を眺め、それを「短歌」という表現形式で世に問うた、渾身の作。
書籍版はamazon.co.jpで購入できます 桐の家

 

著者について

本名は中田栄三。昭和29年3月25日岡山県倉敷市生まれ。
弘前大学医学部卒。精神科医。
趣味は巨木観賞と信仰、音楽鑑賞、執筆、水泳など。
ヤママユ(奈良・前登志夫主宰)に所属する。

 

紙の本を購入

紙の本を購入

サンプルを読む

サンプルを読む

関連商品

  • 260

    SHOUTS 1

    内容紹介 ただただ輝かしい何かに魅かれながら、信念というよりは、自分の感覚だけを [...]

    ¥210
  • 262

    電子五行歌集 焦がす想い スイーツで恋の詩(うた)

    内容紹介 恋人と共に過ごす時間を、スイーツをほお張る至福の時に重ね合わせて歌う。 [...]

    ¥315
  • 236

    すきのきもち

    内容紹介 眠る前に一気に書き上げた作品です。手書きの文字をそのまま作品にしました [...]

    ¥980