死臭

2003920

死臭

定価(税込)
¥380
販売価格(税込)
¥380
再ダウンロード可能日数14
公開日2009.03.11
作者山下昭彦
ファイル形式PDF

内容紹介

本を書いて、ベスト・セラーになって、大儲けをしたいと思った。でも、あいにく、小説なんて書ける才能を、持ち合わせていない。

BUT、歌を作りためてきたので、かなりの数の詩がある。それらの詩を集めて、詩集を、作ってみようと考えた。

タイトルの「死臭。」が示すように、あまり、一般の人には、好まれない物ばっかりだと思う。でも、僕には、そんな詩しか、書けないので仕方ないのである。ぜひ、たくさんの人に、この「死臭。」を、嗅いでもらいたいものである。
書籍版はamazon.co.jpで購入できます 死臭

 

著者について

1965年静岡県下田市生まれ。
学生時代は、土肥で過ごす。
高等学校を卒業と同時に、コピー・ライターを目指し、上京。
なかなか、就職が決まらず、精神の病気が発病。
やむなく、故郷へ帰る。
10年あまり、引きこもり的生活をして過ごす。
現在は、健康食品会社(工場)で、ビジュアル系工員として活躍中。(笑)
この詩集(死臭)は、コピー・ライターを目指していた頃から、現在に至るまでの書き続けていた物を掲載した。

 

紙の本を購入

紙の本を購入

サンプルを読む

サンプルを読む

関連商品

  • 260

    SHOUTS 1

    内容紹介 ただただ輝かしい何かに魅かれながら、信念というよりは、自分の感覚だけを [...]

    ¥210
  • 262

    電子五行歌集 焦がす想い スイーツで恋の詩(うた)

    内容紹介 恋人と共に過ごす時間を、スイーツをほお張る至福の時に重ね合わせて歌う。 [...]

    ¥315
  • 236

    すきのきもち

    内容紹介 眠る前に一気に書き上げた作品です。手書きの文字をそのまま作品にしました [...]

    ¥980