視覚障害とユビキタス社会―テレサポートNET―

2003980

視覚障害とユビキタス社会―テレサポートNET―

定価(税込)
¥4,000
販売価格(税込)
¥4,000
再ダウンロード可能日数14
公開日2009.07.23
作者長谷川貞夫 古川愛子
ファイル形式PDF

2001 年10 月1 日より発売されたテレビ携帯電話、NTT ドコモ「FOMA(フォーマ)-P2101V」を10 月22 日に2 台購入し、この2 台をセットにして視覚障害者に対するテレビ携帯電話による遠隔支援の実用実験を行ったのが最初です。1 台は視覚障害者が持ち、もう1 台は支援を行なう視覚のある人が持ちます。これまでは、視覚障害者の目前の情報を視覚障害者に伝えるには、視覚のある人が視覚障害者と同じ場所にいない限りできませんでした。それがテレビ携帯電話の利用により、視覚障害者の目前の情報を遠隔部から音声で伝えることができるようになりました。

書籍版はamazon.co.jpで購入できます 視覚障害とユビキタス社会―テレサポートNET―

 

サンプルを読む

関連商品

  • 2003990

    介護する人 して貰う人

    内容紹介 わたしが障害者になったのは昭和五十年四月四日の朝でした。会社へ勤めるた [...]

    ¥600
  • 3004180

    結婚相談所を10倍楽しむ本

    内容紹介 本当にこの男性と結婚していいの? 彼女はなぜ理想の男性と結婚できたのか [...]

    ¥600
  • 3004220

    鉄学のすすめ

    内容紹介 ガン・慢性腎臓病などの生活習慣病の発症と密接に関連していることが明らか [...]

    ¥630