水虎の涙

2004130

水虎の涙

定価(税込)
¥600
販売価格(税込)
¥600
再ダウンロード可能日数14
公開日2010.05.08
作者彬原希勇
ファイル形式PDF

内容紹介

豊かな大自然に囲まれた赤煉瓦の洋館「佐和邸」で発生する連続殺人事件。殺された主の告白とは何か? 犯人は誰? その動機は? ひとつの部屋にふたつの死体、未知の物質、謎の人影、そして次なる犠牲者は毒殺。難解極まる殺人事件に、美貌の敏腕私立探偵が挑む。解決のヒントは場所と時間、登場人物たちのさりげない仕草や言葉の中にあるのだ。

この物語は謎解きゲームではない。随所に潜む伏線で真犯人を推理する、いわばクラシック・ミステリーである。一字一句に集中し、伏線を発見して組み立て、主人公より先に真犯人が特定できるだろうか。はたして、驚愕のクライマックスを予想できるだろうか?
書籍版はamazon.co.jpで購入できます 水虎の涙 

著者について

(あきはら・きゆう)。1968年生まれ。長野県在住。「レ・ミゼラブル」に感動し、執筆を始めて25年余り。作品は小説で100作以上、詩集は18冊。すべて手作りで満足していたが、最近ようやく自費出版に目覚める。ヴァン・ダインとサー・アーサー・コナン・ドイルをこよなく愛し、小説は感動と楽しさの玉手箱だと信じ続ける自称不屈のアマチュア作家。

 

紙の本を購入

紙の本を購入

サンプルを読む

サンプルを読む

関連商品

  • 2003890

    凄艶鬼

    内容紹介 トラウマと罪の意識を心に秘めた中年男は、ある日残虐な殺人事件を目撃する [...]

    ¥600
  • 2003960

    乃木坂探偵事務所

    内容紹介 主人公たちの出会いに裏金作りが絡む第一話、老人と若者の悲劇を描く第二話 [...]

    ¥800
  • 2004070

    feeling

    内容紹介 感性は人間だけの宝物。手描きに拘った絵と、ヒトをテーマに綴った詩で、そ [...]

    ¥600