古代神の目覚め

kodaishin

古代神の目覚め

定価(税込)
¥600
販売価格(税込)
¥600
再ダウンロード可能日数14
公開日2014.3.28
作者藤田泰彦
ファイル形式PDF

内容紹介

私、藤川は年長の友人杉原とともに、ある神社の古代神を蘇らせようと試みた。杉原が主宰する「古代神めざめの会」は神社などに埋もれてしまった神を目覚めさせ、その霊威を現代に表わそうとしていた。私は会のメンバーとともに養沢神社の古代神を蘇らせることに成功したのだが……。
埋もれた神々を蘇らせ、捕獲し…と物語は異質な空間へと読者を誘うが、登場人物は普通に日常を生きる人々である。非日常的な出来事が日常に溶け込み、読者は違和感なくその世界を楽しめる。目に見える世界とその背後にある大いなる存在の関係が明らかになろうとしている昨今、出版されるべくしてされた一冊である。
第4回無料出版キャンペーン当選作品。

著者紹介

北海道出身。都内中野区に在住して30年。
古神道、仏教、道教、東アジアのシャーマニズムを信奉しアニミズムを日々のよりどころにしている。著者に『蝉神』(2008年・鳥影社)がある。

 

サンプルを読む

関連商品