漱石三部作

174

漱石三部作

定価(税込)
¥300
販売価格(税込)
¥300
再ダウンロード可能日数14
公開日2006.06.28
作者夏目漱石
ファイル形式pdf

夏目漱石の三部作といわれる「三四郎」「それから」「門」を一挙収録。明るく素朴な学生時代を送った三四郎が、やがて一度はあきらめたはずの、友人の妻を奪う「それから」の代助となる。そして、「門」では、略奪結婚後、世間の咎めを受け、罪の意識におびえるように暮らす宗助(代助)をえがく。漱石の恋愛ものの中核をなす作品群である。

 

サンプルを読む